福祉車両改造事例-トヨタ プリウス×左アクセル

トヨタ プリウスに、左アクセル電子式モデル[DSSE10EL]を導入。

トヨタ プリウスに、左アクセル電子式モデル[DSSE10EL]を導入。 トヨタ プリウスに、左アクセル電子式モデル[DSSE10EL]を導入。 トヨタ プリウスに、左アクセル電子式モデル[DSSE10EL]を導入。

トヨタ プリウスに、左アクセル電子式モデル[DSSE10EL]を導入。

左アクセル

右半身が不自由な方のための運転補助装置。
お身体の状態やクルマに合わせて3タイプの装置をご用意しております。
仕組みは簡単で、アクセルを左側で操作できるようにしながら、
誤って既設のアクセルペダルを踏まないように隠したり跳ね上げたりします。
右足でもアクセル操作できるようにしておりますので、
装置をご使用にならない方が運転するのに全く支障ありません。

左アクセル電子式モデル

イタリア・キヴィ製の電子スロットルタイプの左アクセルは、
イグニッションスイッチをオンにしたときに、
ダッシュボードに取り付けたセレクトボタンを操作することで、
左右のアクセルペダルのどちらを使用するか選択します。

イグニッションをオンにして10秒以内にセレクトボタンを押すと、
左側アクセル(設置した左アクセル)が選択されます。
セレクトボタンの点滅が止まり緑色に点灯します。

イグニッションをオンにしてセレクトボタンを押さなければ、
自動的に右側アクセル(オリジナルペダル)が選択されます。
その際は、セレクトボタンは約10秒点滅したあと赤色に点灯します。

イタリア・キヴィ社製。電子スロットルタイプの左アクセル

 

>左アクセルはコチラ

>福祉車両改造事例はコチラ

 

ユーザービリティへの飽くなき追求と、
福祉車両改造のクオリティに徹底的に拘る。
それがタスク品質です。

福祉車両改造(マイ福祉車両)にご興味がございましたら、
”福祉車両改造の専門店”タスクにお問い合わせください。

>タスクのホームページはコチラ

手動運転装置・左アクセル付レンタカーにご興味がございましたら、
”タスクレンタカー”にお問合せください。

>タスクレンタカーのホームページはコチラ

 

Tagged on:
  • にほんブログ村 介護ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket