福祉車両改造-三菱アウトランダーPHEV×車いす収納装置

福祉車両改造-三菱アウトランダー×車いす収納装置「カロリフト40」

力強い走りと安定感を表現した新たなコンセプト
「ダイナミックシールド」によるフロントフェイス。
そして、SUVに求められるスポーティなフォルムと
多彩な機能性を両立したエクステリア。
精悍で上質なデザインが、確かな存在感を主張する
三菱アウトランダー プラグインハイブリッドEV。

今回は、三菱アウトランダーPHEVの福祉車両改造レポート。
使用した改造パーツは、車いす収納装置「カロリフト40」

車いす収納装置「カロリフト40」

最大40㎏の車いすを吊り上げできる半自動リフト。
巻き上げベルトの上下操作と自由に折れ曲がる関節アームで、
車いすの車載をサポートします。

取り付け位置は一般的なバックドアだけでなく、
セカンドシートや後部座席のドア側に取り付けることで、
ドライバー自身による車いす収納も行うことが可能です。

三菱アウトランダーPHEVを福祉車両に改造

アウトランダーPHEVの荷室(ラゲッジスペース)に
車いす収納装置「カロリフト40」を取り付けました。

福祉車両改造-三菱アウトランダー×車いす収納装置「カロリフト40」 福祉車両改造-三菱アウトランダー×車いす収納装置「カロリフト40」 福祉車両改造-三菱アウトランダー×車いす収納装置「カロリフト40」 福祉車両改造-三菱アウトランダー×車いす収納装置「カロリフト40」 福祉車両改造-三菱アウトランダー×車いす収納装置「カロリフト40」

巻き上げベルトの上下操作は、アーム上部のスイッチで行いますが、
スイッチの取り付ける位置を変更する事も可能です。

福祉車両改造-三菱アウトランダー×車いす収納装置「カロリフト40」

ユーザービリティへの飽くなき追求と、
福祉車両改造のクオリティに徹底的に拘る。
それがタスク品質です。

>車いす収納装置の詳しくはコチラ

 

編集後記

何事にも鈍感な私は(汗)、
感性を磨くために、京都の南座で歌舞伎鑑賞。

運命に翻弄される男女と亡霊の怨念を描く、鶴屋南北による怪談物の傑作
通し狂言「東海道四谷怪談」

歌舞伎も良かったですが、
芸能人(藤原紀香さん)に会えたことに感動する私…
これでは感性は磨かれませんね(汗)

 

福祉車両改造(マイ福祉車両)にご興味がございましたら、
お気軽に”福祉車両改造の専門店”タスクにお問い合わせください。

>>>無料相談・お問い合わせはコチラ

【全域対応エリア】兵庫県

【一部対応エリア】大阪府・京都府

 

もっと自由にクルマを選ぼう!
私たちは「乗る人・乗りたい人、乗せる人」に合わせ、
ジャストフィットな”マイ福祉車両”をつくります。

福祉車両改造の専門店
株式会社タスク
〒658-0032
兵庫県神戸市東灘区向洋町中6-9
神戸ファッションマート6E-29

営業時間/(平日)9:00~18:00
ご来店の際は、ご予約をお願いいたします。
神戸オフィスTEL:078-822-2112

>タスクのホームページはコチラ

「福祉車両改造の専門店」株式会社タスク代表取締役田村昌士

代表取締役 田村昌士

・STR協会認定コンサルタント
・STR協会認定レクチャラー
・日本福祉車輌協会インストラクター
・福祉車輌取扱士
・2級自動車整備士

   2019/10/24 福祉車両改造ブログ

  • にほんブログ村 介護ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket