FMラジオに生出演”マイ福祉車両”を熱く語る!

兵庫県西宮市と芦屋市を放送対象地域とするコミュニティFM局、
さくらFM78.7の”SakuっとLa・ら・Ra西宮”に生出演してきました。

今回のラジオ出演は、当社の福祉車両改造を知っていただいた、
パーソナリティ松本真規子様からのオファーで実現しました。

放送したテーマは”マイ福祉車両”
25分間ちょっと熱く語ってしまいました(汗)

マイ福祉車両とは

いざ福祉車両を購入するとなると、
自動車メーカーが販売する福祉車両のラインアップから選択することが一般的。

ですが、クルマありきで、自分が好きなクルマ、乗りたいクルマ、乗せたいクルマに、
必要な福祉装置をつける方法もあります。
新車の購入時であっても、現在乗っているクルマあっても可能です。
自動車メーカーが設定している福祉車両からしか選べない分けではないのです。

私ども”福祉車両改造の専門店”タスクでは、
自分のクルマに福祉装置を装着(改造)したクルマを”マイ福祉車両”と呼んでいます。

輸入車の助手席を回転シートに

助手席が回転している福祉車両はメルセデスベンツ Bクラス。
ブラウンアビリティ製の回転シート「ターンアウト」を装着しました。

ブラウンアビリティ製の回転シートシステムは、
国産車・輸入車を問わない様々な車種の運転席・助手席等への取り付けが可能です。
※一部車種を除く

運転席側のスライドドア位置で車いす収納装置を装着

リアゲートではなく、スライドドアに車いす収納装置「ピラーリフト」を装着しました。
奥行のない駐車場でも車椅子の車載が可能となるレイアウトです。
万人向けの仕様ではないが、シチュエーションによっては使い勝手に優れる製品です。

ピラーリフトは最大40㎏吊り上げ可能な車載クレーン。
三つ折りの手動旋回アーム仕様で車椅子の細かい誘導が可能です。

運転席に電動移乗プレートを装着

運転席にシートと車椅子の隙間を埋めるサポートプレートを装着しました。
着脱タイプと跳ね上げ収納タイプをクルマの環境に合わせて選択できます。
電動タイプはスイッチ操作で、プレートが上下し移乗をサポートします。

より良い選択をするためにしっかり相談

”福祉車両改造の専門店”タスクでは、クルマへの装着の可否だけでなく、
その装着(改造)によりユーザーの問題点が解決されるかを重視しています。

日常のカーライフで感じている不便なシチュエーションなどをヒアリングし、
改造(架装)内容をユーザーと一緒に考えます。

 

福祉車両改造(マイ福祉車両)にご興味がございましたら、
お気軽に”福祉車両改造の専門店”タスクにお問い合わせください。

>>>無料相談・お問い合わせはコチラ

【全域対応エリア】兵庫県

【一部対応エリア】大阪府・京都府

 

もっと自由にクルマを選ぼう!
私たちは「乗る人・乗りたい人、乗せる人」に合わせ、
ジャストフィットな”マイ福祉車両”をつくります。

福祉車両改造の専門店
株式会社タスク
〒658-0032
兵庫県神戸市東灘区向洋町中6-9
神戸ファッションマート6E-29

営業時間/(平日)9:00~18:00
ご来店の際は、ご予約をお願いいたします。
神戸オフィスTEL:078-822-2112

>タスクのホームページはコチラ

「福祉車両改造の専門店」株式会社タスク代表取締役田村昌士

代表取締役 田村昌士

・STR協会認定コンサルタント
・STR協会認定レクチャラー
・日本福祉車輌協会インストラクター
・福祉車輌取扱士
・2級自動車整備士

  • にほんブログ村 介護ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket