福祉車両改造-トヨタヴォクシー×車いすスロープ フィエルランプ

福祉車両改造-トヨタヴォクシー×車いすスロープ

「カッコいい」とはクールな迫力。スタイリッシュに、スポーティーに。
「カッコいい」とは頼もしい出で立ち。優しく家族を受け入れる。
「かっこいい」とは自分の個性を追求すること。そんなデザインが細部まで。

「みんなバンバン使える!エブリバディ・ミニバン」でお馴染みのトヨタ ヴォクシー!

福祉車両改造-トヨタヴォクシー×車いすスロープ

そんなトヨタ ヴォクシーを福祉車両に改造できないか…。
”福祉車両改造の専門店”のタスクには、こんな相談をよく頂きます。

特に、ラゲッジスペースに車椅子のまま乗り降り出来るように、
「車いすスロープ車」の福祉車両に改造する依頼が特に多い。

そんな改造にはスウェーデン・フィエル製「フィエルランプ」がおススメ!
電動車いすやカート、バイクなど様々な用途で使用できる優れもです。

福祉車両改造-トヨタヴォクシー×車いすスロープ

福祉車両改造-トヨタヴォクシー×車いすスロープ

国産車の環境に最も適した3つ折り格納式スロープなので、
ドライバーからの後方の視界を全て遮ることはありません。

本体を着脱できるクイックアタッチメント方式を採用。
また、ダンパー式なので女性でも手軽に展開・格納を行うことができます。

 

トヨタヴォクシーを車いすスロープ車に改造

トヨタヴォクシーのラゲッジスペース床下には、収納スペース用の空間があり、
また、ハイブリッド車用のバッテリーが設置されています。

このまま安易にフィエルランプを取り付けてしまうと、
重量のある車椅子で乗り込むと床が沈んだり、
バッテリーの交換ができない事態が発生してしまいます。
そこで”福祉車両改造の専門店”タスクは、得意な床づくりから始めます。

福祉車両改造-トヨタヴォクシー×車いすスロープ

福祉車両改造-トヨタヴォクシー×車いすスロープ

鋼材(骨組み)を使って床の基礎を製作します。
既製品などありませんので、当社の「鋼の匠」がクルマに合わせ一つ一つ手作りです。

次に「樹の匠」が床の製作に取り掛かります。
もちろん、クルマの形に合わせ木材も一つ一つカットしていき、
最後に木材に難燃性の自動車用内装材のポンリュームを貼り仕上げます。

福祉車両改造-トヨタヴォクシー×車いすスロープ

車いす固定には、手動ベルトタイプとリトラクタータイプを併用し、
車いす用シートベルトは2点式シートベルト(黒色)を取り付けました。

福祉車両改造-トヨタヴォクシー×車いすスロープ

福祉車両改造-トヨタヴォクシー×車いすスロープ

スロープ「フィエルランプ」本体をベースプレートにセットして完成です。
福祉車両改造のクオリティに徹底的にこだわる。それがタスク品質です。

>フィエルランプの詳しくはコチラ

販売会社:ネッツトヨタゾナ神戸株式会社

 

福祉車両改造(マイ福祉車両)にご興味がございましたら、
お気軽に”福祉車両改造の専門店”タスクにお問い合わせください。

>>>無料相談・お問い合わせはコチラ

【全域対応エリア】大阪府・兵庫県・京都府

【一部対応エリア】奈良県・岡山県・鳥取県

 

もっと自由にクルマを選ぼう!
私たちは「乗る人・乗りたい人、乗せる人」に合わせ、
ジャストフィットな”マイ福祉車両”をつくります。

福祉車両改造の専門店
株式会社タスク
〒658-0032
兵庫県神戸市東灘区向洋町中6-9
神戸ファッションマート6E-29

営業時間/(平日)9:00~18:00
ご来店の際は、ご予約をお願いいたします。
神戸オフィスTEL:078-822-2112

>タスクのホームページはコチラ

>タスクのFacebookページはコチラ

>身障者専用レンタカーはこちら

「福祉車両改造の専門店」株式会社タスク代表取締役田村昌士

代表取締役 田村昌士

・STR協会認定コンサルタント
・STR協会認定レクチャラー
・日本福祉車輌協会インストラクター
・福祉車輌取扱士
・2級自動車整備士

   2019/09/04 福祉車両改造ブログ

  • にほんブログ村 介護ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket