スライドドアと車いす収納装置の組み合わせが最高!

スライドドアと車いす収納装置「イタリア・キヴィ製のピラーリフト」の組み合わせが最高!スライドドアと車いす収納装置の組み合わせが最高!

車椅子ドライバーにとって、重たい車椅子をクルマへ乗せるのは一苦労…
楽々と出来ないかな…こんな切実な相談をよくいただきます。

もちろん全ての車椅子ドライバニーに限った話ではありません。
スポーツで身体を鍛えている方や若い方には不要ですが、
体力が落ちた方や、肩の関節に問題がある方にとっては深刻な悩みです。

そんな方々におススメの方法の一つに、
スライドドアと車いす収納装置の組み合わせがあります。

そもそもクルマについているドアは、大きく2種類にわけることができ、
一つは、羽のように開く一般的なドアの「スイングドア」。
もう一つは、引き戸のように開閉する「スライドドア」で、
ミニバンや背の高い軽自動車のリヤドアは、このタイプが多いですね。

スライドドアと車いす収納装置「イタリア・キヴィ製のピラーリフト」の組み合わせが最高!

そして、運転席側のセンターピラー(フロントドアとスライドドアの間の柱)に、
イタリア・キヴィ製の車いす収納装置「ピラーリフト」を取り付けます。
ピラーリフトは最大40㎏の車椅子を吊り上げできる半自動リフト。
2つ折りアームでドライバー自身による車椅子の後部座席収納をサポートします。

スライドドアと車いす収納装置「イタリア・キヴィ製のピラーリフト」の組み合わせが最高!

スライドドアと車いす収納装置「イタリア・キヴィ製のピラーリフト」の組み合わせが最高!

いかがでしょうか。スライドドアに車いす収納装置の組み合わせは。
だからといって、直ぐにスライドドアのクルマを購入しないでください。
スライドドアの開口部のスペース、車椅子のサイズや重量などによっては、
クルマと車椅子そして車いす収納装置との相性が悪いケースがあります。

なので、まずは福祉車両改造の専門店に相談することをおススメします。
もちろん相談は無料で、カーライフ全般についてお尋ね頂くこともOKです。

>車いす収納装置の詳しくはコチラ

>無料相談・お問い合わせはコチラ

 

私たちからのお願いです。
あなた様の応援は、
仕事に情熱とやりがいを与えてくれます。
是非、「いいね!」をお願い致します。

 

>タスクのホームページはコチラ

>タスクのFacebookページはコチラ

>運転補助装置付レンタカー【法人用】

>運転補助装置付レンタカー【個人用】

あなたとクルマの環境に合わせ、
ジャストフィットな福祉車両に改造します。

福祉車両改造の専門店
株式会社タスク
〒658-0032
兵庫県神戸市東灘区向洋町中6-9
神戸ファッションマート8F 8C-05

営業時間/(平日)9:00~18:00
ご来店の際は、ご予約をお願いいたします。
神戸オフィスTEL:078-822-2112

「福祉車両改造の専門店」株式会社タスク代表取締役田村昌士

代表取締役 田村昌士

・STR協会認定コンサルタント
・STR協会認定レクチャラー
・日本福祉車輌協会インストラクター
・福祉車輌取扱士
・2級自動車整備士

  ブログ

  • にほんブログ村 介護ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket