手動運転装置付き福祉車両改造車で神鍋高原をドライブ!

FROM:福祉車両ライフ・アドバイザー 田村昌士
神鍋高原より・・・

こんにちは、田村昌士です。

今日は兵庫県北部の神鍋高原をドライブしてます。
天気は晴れときどき曇りです。

気分は最高(古)!!
でも仕事の移動中なんです・・・(笑)

 

クルマは当社デモカーのフォルクスワーゲン・ゴルフトゥーランで、
イタリア・KIVI製のアクセルリング&ブレーキレバー付の
福祉車両に改造しています。

 

アクセル&ブレーキレバーの手動運転装置とは、
両手でハンドルコントロールとアクセル&ブレーキ操作を行い、
身体障害者の上肢または下肢不自由な方の運転を支援します。

 

アクセルはハンドル奥に取付けたリングを手前に引く、
または前方に押すと作動します。

ブレーキはハンドルの右に設置したレバーを
下方向に押し下げることで作動います。

 

両手は常にハンドルに位置するので、
従来のレバータイプの手動運転装置では困難だった
両手ハンドルが可能となり運転操作性が向上しています。

 

イタリア・KIVI製アクセル&ブレーキレバーは
その時の気分や交通事情、または道路によって
感覚的に操作方法を変えることができます。

 

基本のフォームは両手でハンドルを握り、
ブレーキレバーの上に手を置きます。

gasring_form1

 

 

 

 

 

 

低速時やカーブを曲がるときになどは、
親指でリングを押すアクセル操作がおすすめです。

gasring_form2

 

 

 

 

 

 

高速走行時や直線道路の運転などは、
リングを握って引くとアクセル操作が楽です。

gasring_form4

 

 

 

 

 

 

ブレーキ操作はブレーキレバーを握って、
レバーを下方向に押し下げてください。

gasringform5

 

 

 

 

 

 

アクセル&ブレーキ操作の方法は他にもあります。
ご自分の運転スタイルを見つけて下さい。

 

ドライブに使っている(仕事の移動中ですが・・・)
手動運転装置付きのゴルフ・トゥーランはデモカーです。

兵庫県、大阪府、京都府、奈良県なら無料で体験頂けます。

イタリア・KIVI製の手動運転装置を体験されたい方は、
お気軽に体験申込フォームからご依頼ください。
http://task-plus.com/try/

 

ドライバーにとって最適な運転・乗り降りの環境をデザイン
兵庫、大阪、京都、奈良、担当ディーラー
認定アダプテーションパートナー

株式会社タスク
〒658-0032
兵庫県神戸市東灘区向洋町中6-9
神戸ファッションマート8F 8C-05
TEL:050-3085-4746

   2016/09/03 ブログ

  • にほんブログ村 介護ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket