神戸市の自動車改造費助成

ドライバーにとって最適な運転・乗り降りの環境をデザイン
兵庫、大阪、京都、奈良、鳥取、担当ディーラー
認定アダプテーションパートナー 株式会社タスク

FROM:福祉車両ライフ・アドバイザー 田村昌士
神戸市役所より・・・

 

こんにちは、田村昌士です。

先日、神戸市役所に行ってきました。

IMG_1456

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

iPhoneで撮影していますが、
最近の携帯電話のカメラの性能は良いですね!!

もう少し、撮影のテクニック上達すると・・・(汗)

 

市役所に来たのは、
福祉車両や福祉車両改造に関する
新しい情報収集が目的です。

 

窓口は保険福祉局になりますが、
女性が多い部署ですので、

好印象を持たれるように、
入室前には、身だしなみのチェック(笑)

人間関係って第一印象が大事です。

 

神戸市の障害者福祉施策として、
在宅福祉サービス「交通機関の支援」があります。

その中に、「自動車改造費助成」があります。

なので、弊社で福祉車両の改造を行う時は、
この助成を活用いただいています。

 

対象は・・・

  • 神戸市内に居住する肢体不自由で
    1・2級の身体障害者(所得制限あり)

補助する経費は・・・

  • 自己所有の自動車の操向装置、
    駆動装置を改造する経費

限度額は・・・

  • 100,000円

 

となっており、窓口は居住地の区役所保険福祉部です。

 

アドバイスは、
担当者から「どんな装置ですか?」
と聞かれると事があります。

何が必要で、どんな製品があるのか、
分からないし、調べるのは結構大変です。

 

そんなときは、弊社をご利用ください。
あなたが必要とする機能を自由に選べる・・・

そんな福祉車両の改造装置がそろっています。

  • カロスピードメノックス
    ドライバーに合わせた最適なポジションに取付できる
    セミオーダーアクセル・ブレーキ操作用レバー
    http://task-plus.com/menox/
  • アクセルリング&ブレーキレバー
    両手でハンドルを握りながらアクセル・ブレーキ操作
    を可能にするリング式運転装置
    http://task-plus.com/gasring/

あなたが選んだクルマに、
必要とするこれらの機能を自由に選ぶ。

私どもは、あなたにとって
最適な運転環境をデザインします。

 

ご相談は無料です。
お気軽にご連絡ください。
http://task-plus.com/contact/

 

   2016/07/26 ブログ

  • にほんブログ村 介護ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket