福祉車両改造のかかりつけ医を見つけましょう

ドライバーにとって最適な運転・乗り降りの環境をデザイン
兵庫、大阪、京都、奈良、鳥取、担当ディーラー
認定アダプテーションパートナー 株式会社タスク

FROM:福祉車両ライフ・アドバイザー 田村昌士
眼科より・・・

 

こんにちは、田村昌士です。

やってしまいました・・・・

実は、私もの凄く近視で、
毎日コンタクトレンズを使っています。

眼鏡も持っているのですが、
コンタクトの方が好きです!!

 

でも、何故か右目に違和感・・・
外してみると・・・

なんと、レンズが破損しています(泣)

破損したかけらが見つからない・・・
痛みはないが、眼科へ直行!!

 

定期健診を受けてる眼科です。
先生とも顔見知りです。

右目を念入りに見て頂き、
異常なし!!

ついでに、左目も検査し、
異常なし!!

 

念のため、両目をしっかり洗浄してもらい、
もの凄くスッキリです。

やはり、かかりつけ医は大切ですね。
いざという時の安心感が違います。

 

同じように自動車も、
かかりつけ医を持っていますよね。

ディーラー・・・安心
整備工場・・・親密
オートバックス・・・早い
全国チェーン店・・・安い

など、ご自分の価値観で
かかりつけ医を決めていますよね。

 

では、福祉車両はどうでしょう・・・

自動車本体は、どこでも修理できますが、
福祉車両の福祉に関する装置は・・・

いざという時に備えて、
かかりつけ医を探しておく事を、
強くおすすめします。

 

福祉車両改造の
認定アダプテーションパートナー
株式会社タスクでは、

福祉車両に改造する相談の時から、
お客様の、かかりつけ医です。

お気軽にご連絡ください。

 

福祉車両ライフ・アドバイザー
田村昌士へのお問い合わせは・・・
http://task-plus.com/contact/

 

  ブログ

  • にほんブログ村 介護ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket