福祉車両改造に要す経費の一部を助成します。美方郡香美町編

ドライバーにとって最適な運転・乗り降りの環境をデザイン
兵庫、大阪、京都、奈良、鳥取、担当ディーラー
認定アダプテーションパートナー 株式会社タスク

FROM:福祉車両ライフ・アドバイザー 田村昌士
美方郡香美町より・・・

 

こんにちは、田村昌士です。

今日は、兵庫県北部「但馬地方」の
美方郡香美町に来ています。

香美町といえば、
但馬牛に松葉ガニが有名ですが、
最近は高すぎて、食べていない・・・(涙)

 

さて、食べ物の話はさておき、
本題に入りますね。

今日の仕事は、
自動車改造の助成金の調査なんです。

 

さあ、到着しました!!
香美町役場の香住本庁です。

IMG_1470

 

 

 

 

 

 

 

 

訪ねたのは、
一階にある福祉課です。

早速、調査開始です。

 

香美町では、
「香美町身体障害者自動車改造助成事業実施要項」
という要項に詳しく書かれています。

難しい・・・・

なので要点をお伝えしますね。

 

第2条には事業について書いています。

身体障害者手帳の交付を受けている物が、
就労等社会参加に伴い自動車を取得し、
その改造に要する経費の一部を助成する。

と、いうことです。

 

第3条では、助成対象者についてです。

次の各号の全てに該当する必要があります。

①上肢、下肢又は、体幹機能障害者

②就労等社会参加に伴い、自らが所有し、
運転する自動車の操向装置及び駆動装置の
一部を改造する必要がある者

③申請をする月の属する年の
前年の所得税課税所得金額が、
当該月の特別障害者手当の
所得制限限度額を超えない者

です。

 

では、助成金はいくらになるのか?
気になりますよね・・・

第4条に書いてあります。

改造に要した経費から
寄付金その他の収入額を控除した額と、

100,000円を比較して
いずれか少ない方の額とする。

と、いう事です。

 

助成金について書いから言うのも変ですが、
助成金をもらう事が最優先になってはダメです。

 

購入する自動車や、改造する福祉装置で
お客様の想いを100%叶える事が出来るかどうか・・・

ということが、実は一番大事なんです。

その為には、福祉車両の専門知識を持った
アドバイザーにご相談下さい。

 

福祉車両ライフ・アドバイザー
田村昌士へのお問い合わせは・・・
http://task-plus.com/contact/

 

   2016/07/21 ブログ

  • にほんブログ村 介護ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket