福祉車両改造ブログ-身障者用の福祉車両充実へ奮闘 上

身障者用の福祉車両充実へ奮闘 上

フジサンケイ ビジネスアイ(日本工業新聞社)にタスクが掲載されました。

Wonder!関西

日本国内には現在、運転免許を保有する身障者が約25万人いるとされている。
障害があっても行動範囲を広げ、人生を充実させたいと願っている人たちが多くいる一方、その手段となる福祉車両は充実しているとは言い難い。

そんな現状を打破し「移動の自由」を広く提供したいと、福祉車両の改造事業に奮闘する企業がある。
身障者用の自動車運転補助装置を取り扱うタスク(神戸市)だ。
社長の田村昌士氏に事業のきっかけや転機を聞いた。

試練の経営

同社は、自動車整備業を行うハバタック(兵庫県香美町)から、自動車保険の代理店事業を分社する形で設立された。
田村氏は大学卒業後、大手住宅メーカーに就職。
充実した社会人生活を過ごしていたある日、ハバタックの前身である会社で経営幹部だった父から事業継承を打診された。
思いがけない話に悩みながらも、「自分の力を試したい」と引き受けることを決意した。

しかし、いざ入社してみると、順調だと聞かされていた経営の実情に愕然とする。
当時は、ガソリンスタンドを中心に事業が行われていたが、設備投資など将来を見据えた取り組みがまったくなされておらず、建物や設備の老朽化など問題が山積していたのだ。
焦りと憤りの中で経営者としての道をスタートさせた。

試練は次々に訪れる。
国内石油業者を保護する特定石油製品暫定措置法が1996年に撤廃され、石油業界は規制緩和の波にのまれた。
田村氏は、赤字経営に陥ってもなお、新たな取り組みへの挑戦を良しとしない株主たちを説得。
厳しい状況の中、第二の創業と言えるかじを切る。
自動車保険業や中古車販売、自動車整備など車を軸とした新規事業を立ち上げ、生き残りをかけた。

海外製の補助装置

地道な積み重ねより、ハバタックの業績はV字回復を果たした。
経営破綻の不安がよぎりながらも「新たな事業の種をまいたことが今につながった」と、田村氏は苦しかった当時を振り返る。

次なる一手として福祉車両に着目した。
高齢化率が兵庫県一となった地元・香美町の現状から、この先なくてはならないものだと考えた。
学生の頃に居眠り運転の車にはねられた自身の経験から、「障害は誰にでも起こり得る」と実感したことも要因だ。

さっそく日本福祉車輌協会に加盟し、関連する知識や技術を蓄積。
情報とニーズを集める中、洗練された海外製の運転補助装置にたどり着く。
国内の大手自動車メーカーも身障者車両を販売しているが、特定車種のみの対応のため、「多様なニーズに対応しきれていない」という声が多く挙がっていた。
海外補助装置メーカーの国内独占販売権を持つ企業とパートナー契約を締結し、さらなる新事業をタスクで立ち上げた。

自立を後押し

タスクは現在、イタリアのキヴィやスウェーデンのオートアダプトを中心に、手動運転装置や回転シートなど、障害の状態や度合いによってカスタマイズできるアイテムを扱う。
デザイン性が高く、さまざまなタイプの車両に装着でき、何よりも身障者と健常者が一つの車両を共有できることが最大のメリットだ。

メーカーの純正部品のように内装になじむデザインの海外製と強度を重視した日本製。
どちらがより優れているのかではなく、求めるニーズによって選択肢が増えることは消費者のメリットとなると田村氏は考える。
「運転したい」「乗りたい車を選びたい」そんな気持ちに寄り添う。」

昨年4月には障害者差別解消法が施行され、誰もがいきいきと活躍できる社会の実現に向け、国も取り組みを進めている。
障害があっても、「自立した生活を過ごしたい」と願う人々を支えたいと、田村氏は力を注ぎ続けている。

 

 

私たちからのお願いです。
あなた様の応援は、
仕事に情熱とやりがいを与えてくれます。
是非、「いいね!」をお願い致します。

 

・無料相談・お問い合わせはコチラ
>http://task-plus.com/contact/

・株式会社タスクのホームページはコチラ
>http://task-plus.com/

・株式会社タスクのFacebookはコチラ
>https://www.facebook.com/taskpluscarlife/

・運転補助装置付レンタカー【法人用】はコチラ
>https://task-rentacar.com/

・運転補助装置付レンタカー【個人用】はコチラ
>http://odeca-rent.com/

 

あなたとクルマの環境に合わせ、
ジャストフィットな福祉車両に改造します。

福祉車両改造の専門店
株式会社タスク
〒658-0032
兵庫県神戸市東灘区向洋町中6-9
神戸ファッションマート8F 8C-05

営業時間/(平日)9:00~18:00
ご来店の際は、ご予約をお願いいたします。
神戸オフィスTEL:078-822-2112

「福祉車両改造の専門店」株式会社タスク代表取締役田村昌士

代表取締役 田村昌士

・STR協会認定コンサルタント
・STR協会認定レクチャラー
・日本福祉車輌協会インストラクター
・福祉車輌取扱士
・2級自動車整備士

Tagged on:

   2019/01/06 ブログ

  • にほんブログ村 介護ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket