福祉車両改造ブログ-国際福祉機器展H.C.Rは今年も凄かった!

国際福祉機器展H.C.R2018にオフィス清水スタッフで参加。福祉車両改造のクルマを多数展示しました。国際福祉機器展H.C.Rは今年も凄かった!

ハンドメイドの自助具から最先端技術を活用した介護ロボットや福祉車両まで、
世界の福祉機器を一堂に集めたアジア最大規模の国際展示会H.C.R.2018が無事に終わりました。
ご来場いただきました皆様に、心より御礼と感謝を申しあげます。「ありがとうございました」

国際福祉機器展H.C.R2018にオフィス清水スタッフで参加。福祉車両改造のクルマを多数展示しました。

 

 

 

 

 

私は、2日目にオフィス清水サポートスタッフとして参加していました。
オフィス清水ブースでは、今回新しく”トヨタFJクルーザー”を展示!
滅茶苦茶カッコ良く、スタイリッシュに改造された車両は注目度満点でした。

【トヨタFJクルーザー改造製品】

〇手動運転装置…キヴィ製アクセルリング&ブレーキレバー
※リングを押す、または引くことでアクセル操作を行い、レバーを押し下げてブレーキ操作を行います。

〇運転席回転昇降シート…オートアダプト製ターニーエヴォ
※ミニバン・SUV・RVの運転席・助手席等に取り付け出来る電動回転シートリフト。

〇車いす収納装置…キヴィ製ピラーリフト
※最大40㎏吊り上げ可能な車載クレーン。車いすの細かい誘導が可能な3つ折りアーム仕様。

 

また、販売未定の製品ですが車いす収納装置ロボットも展示。
車いす収納装置ロボットの器用な動きに来場者も思わず立ち止まります。

車いす収納装置

 

 

 

 

 

 

 

 

車いす収納装置

 

 

 

 

 

 

 

 

車いす収納装置

 

 

 

 

 

 

 

 

車いす収納装置

 

 

 

 

 

 

 

 

車いす収納装置

 

 

 

 

 

 

 

 

では、また来年の国際福祉機器展H.C.Rでお会いできるのを楽しみにしております。
(国際福祉機器展H.C.R.2019:2019年9月25日~9月27日)

 

>>>アクセルリング&ブレーキレバーはコチラ

>>>回転シートシステムはコチラ

>>>車いす収納装置はコチラ

>>>無料相談・お問い合わせはコチラ

 

編集後記

飛行機の搭乗時間まで少し時間があるのでちょとお散歩。
東京を代表するソウルフード「もんじゃ焼き」を食べに月島にやって来ました。

 

 

 

 

 

 

 

月島駅からすぐの「西仲通り商店街」は通称「月島もんじゃストリート」と呼ばれ、
下町情緒あふれる町並みは、個性豊かなもんじゃ屋さんが沢山並んでいます。

選んだもんじゃ屋さんは、三番街の中ほどの裏路地にある「路地裏もんじゃ もん吉」
毎日築地から仕入れる厳選素材と秘伝の出汁の味が決めての名店!

 

 

 

 

 

 

 

 

人気ナンバーワンの「もん吉スペシャルもんじゃ」をオーダー。
帰社後、会議の予定が入っているのでビールではなくウーロン茶で乾杯!

 

 

私たちからのお願いです。
あなた様の応援は、
仕事に情熱とやりがいを与えてくれます。
是非、「いいね!」をお願い致します。

 

福祉車両改造に関する無料相談はコチラ
お気軽にお問い合わせください

お急ぎの方はお電話でお問い合わせください。
神戸オフィスTEL:078-822-2112
《受付時間/9:00~18:00》

・株式会社タスクのホームページはコチラ
・運転補助装置付きレンタカーはコチラ
・株式会社タスクのFacebookページはコチラ

あなたとクルマの環境に合わせ、
ジャストフィットな福祉車両に改造します。

福祉車両改造の専門店
株式会社タスク
〒658-0032
兵庫県神戸市東灘区向洋町中6-9
神戸ファッションマート8F 8C-05

営業時間/9:00~18:00
ご来店の際は、ご予約をお願いいたします。
神戸オフィスTEL:078-822-2112

「福祉車両改造の専門店」株式会社タスク代表取締役田村昌士

 

 

 

 

 

代表取締役 田村昌士

・STR協会認定コンサルタント
・STR協会認定レクチャラー
・日本福祉車輌協会インストラクター
・福祉車輌取扱士
・2級自動車整備士

   2018/10/14 ブログ

  • にほんブログ村 介護ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket