本当にその福祉車両は必要ですか?

本当にその福祉車両は必要ですかその福祉車両は必要ですか?

本当にその福祉車両は必要ですか?

両親が高齢で体力が落ちてきた…
家族が病気で身体が不自由になった…

今、乗っているクルマでは、
乗ることも、乗せることも困難…

そこで思いつくのが「福祉車両」
国産自動車メーカーの「福祉車両」には、
便利で機能的な介助装置が標準で付いている。

例えば、
助手席のシートが回る「回転シート」
乗り降りの段差を少なくする「補助ステップ」
車いすを収納する「車いす収納装置」
などが、主な介助装置と言えます。

 

では、次の行動は…
自動車デーラーに行き福祉車両を検討…

でも、ちょっと待ってください。
今、こんな考えが頭をよぎりませんか?

 

☐今のクルマ、ローンが残っている…
☐今のクルマ、気に入っているのに…
☐福祉車両を購入するのは少し抵抗が…
☐新車の福祉車両を購入する予算がない…
☐福祉車両に気に入った車種がない…
☐輸入車には福祉車両が無いなんて…
☐福祉車両の中古車は無いのかな…
☐今のクルマに装置を付けれないの…
☐自分仕様にカスタマイズしたいが..
☐福祉車両の装置だけでは満足できない…

 

もし、一つでも思い当たったなら
「福祉車両改造」をご存知ないのでは?

「福祉車両改造」とは、ノーマルのクルマに
回転シート」や「補助ステップ」、
または、「車いす収納装置」などを
後付けして福祉車両に改造できます。

でも、それって違法改造では?
と思われた方へ、ご安心ください。

福祉車両への改造で使用する介助装置は、
スウェーデン・オートアダプト製、
イタリア・キヴィ製などの一流ブランド!
モチロン、日本の車検にも対応してます。

 

「福祉車両改造」なら、
今、乗っているあなたのクルマや、
または、乗りたいクルマ(新車・中古車)に
必要な介助装置を後付出来るかもしれません。

ちょっと興味はあるけど…
信頼して改造を頼める(相談)お店が…

 

関西の方はご安心ください。
「福祉車両改造の専門店」の株式会社タスクが
神戸市(兵庫県で唯一)にあり、
兵庫、大阪、京都、奈良をカバーしています。

え、「株式会社タスク」なんて知らいない!
と思われた方、もっともなご意見です。

普段は「福祉車両改造」なんて必要なし。
だから知らなくて当然なんです。

 

でも、「株式会社タスク」の取引先には、
・メルセデスベンツ
・フォルクスワーゲン
・ルノー
・MINI
・トヨタ
・日産
・光岡自動車…
などの大手自動車ディーラー様があります。

「株式会社タスク」は全然知らなくても、
取引先を聞けば少しは安心頂けましたか?

 

でも、最終的にご判断されるのは、
お客様(あなた)ですね。

先ずは「無料相談・お問い合せ」で、
当社を厳しくお試しください。

☐自分のクルマを改造出来るの?
☐製品について詳しく知りたい!
☐そもそも福祉車両改造って?
☐福祉車両への改造で相談したい!
☐ディーラーに説明して欲しい!
☐製品を試乗してみたい!
☐福祉車両改造の資料が欲しい!

などなど、どんな相談でも大丈夫です。

>>>無料相談・お問い合わせはコチラ
※兵庫・大阪・京都・奈良限定です。

 

 

私たちからのお願いです。
あなた様の応援は、
仕事に情熱とやりがいを与えてくれます。
是非、「いいね!」をお願い致します。

 

福祉車両改造に関する無料相談はコチラ
お気軽にお問い合わせください

お急ぎの方はお電話でお問い合わせください。
神戸オフィスTEL:078-822-2112
《受付時間/9:00~18:00》

・株式会社タスクのホームページはコチラ
・運転補助装置付きレンタカーはコチラ
・株式会社タスクのFacebookページはコチラ

あなたとクルマの環境に合わせ、
ジャストフィットな福祉車両に改造します。

福祉車両改造の専門店
株式会社タスク
〒658-0032
兵庫県神戸市東灘区向洋町中6-9
神戸ファッションマート8F 8C-05

営業時間/9:00~18:00
定休日/土・日・祝日・年末年始
ご来店の際は、ご予約をお願いいたします。
神戸オフィスTEL:078-822-2112

株式会社タスク代表取締役田村昌士

・代表取締役 田村昌士
・福祉車両改造コンサルタント
・日本福祉車輛協会インストラクター
・福祉車輛取扱士
・2級自動車整備士

   2018/01/06 ブログ

  • にほんブログ村 介護ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket