福祉車両改造ブログ-お手軽にはじめる福祉車両改造!

お手軽にはじめる福祉車両改造

お手軽にはじめる福祉車両改造!

今日は、福祉車両改造の相談依頼があり、
大阪府のデイサービス施設にお邪魔しています。

ダイハツのタントスローパー(福祉車両)に補助ステップを後付けする改造

 

 

 

 

 

 

 

私どもの会社へお問合わせいただく方は、
カーディーラーや個人のお客様が中心ですが、
最近、介護施設等からの相談も増えています。

最近、特に多い相談は…
回転シート補助ステップサイドサポート
後付けする福祉車両改造についてです。

後付けする福祉車両改造とは…
所有、使用しているクルマに
必要な装置を取付ける改造です。

 

補助ステップとは、
車高の高いクルマの段差を緩和して
乗り降りをサポートします。

 

 

 

 

 

 

また、サイドサポートとは
シートと車いすの隙間を埋めるプレート。
着脱タイプと跳ね上げ収納タイプを
クルマに合わせて選択できます。

 

 

 

 

 

 

福祉車両改造のメリットは3つ!

1.福祉車両買い替えに比べ低予算
※補助ステップは30万円以内で改造可能

2.福祉車両買い替えに比べスピーディー
※新車購入なら、契約から納車までには
1~2ケ月は待たなくてはなりません。
当社の福祉車両改造なら、
ご入金後、最短10日で納車できます。

3.お客様のニーズに合わせた使いやすさ
※回転シートなら電動または手動
補助ステップなら取付る位置
サイドサポートなら取付ける高さ
などの希望を伺いながら改造します。

 

福祉車両の福祉車両改造とは?

また、福祉車両に必要な装置を後付けする
福祉車両改造の依頼も増えています。

今日の相談者、デイサービス施設では、
タントスローパー(福祉車両)の
助手席側のスライドドア下に
補助ステップを後付けする改造です。

ダイハツのタントスローパー(福祉車両)に補助ステップを後付けする改造

 

 

 

 

 

 

え、軽自動車に補助ステップが必要?
と思われるかもしれませんが、
高齢者や身体が不自由な方にとっては
この段差(乗り降り)が厳しいようです。

補助ステップが後付け出来れば、
働くスタッフの介護労力の軽減、
利用者様においては
利便性や安全性が高まりますね(喜)

 

この補助ステップかなり優れもので、
輸入車、国産車問わず取付けできます。
気になった方は(個人の方も)
お気軽にお問い合わせください。

>>>福祉車両改造へのお問合せはコチラ

 

 

私たちからのお願いです。
あなた様の応援は、
仕事に情熱とやりがいを与えてくれます。
是非、「いいね!」をお願い致します。

 

福祉車両改造に関する無料相談はコチラ
お気軽にお問い合わせください

お急ぎの方はお電話でお問い合わせください。
神戸オフィスTEL:078-822-2112
《受付時間/9:00~18:00》

・株式会社タスクのホームページはコチラ
・運転補助装置付きレンタカーはコチラ
・株式会社タスクのFacebookページはコチラ

あなたとクルマの環境に合わせ、
ジャストフィットな福祉車両に改造します。

福祉車両改造の専門店
株式会社タスク
〒658-0032
兵庫県神戸市東灘区向洋町中6-9
神戸ファッションマート8F 8C-05

営業時間/9:00~18:00
定休日/土・日・祝日・年末年始
ご来店の際は、ご予約をお願いいたします。
神戸オフィスTEL:078-822-2112

「福祉車両改造の専門店」株式会社タスク代表取締役田村昌士

・代表取締役 田村昌士
・福祉車両改造コンサルタント
・日本福祉車輛協会インストラクター
・福祉車輛取扱士
・2級自動車整備士

 

   2018/01/23 ブログ

  • にほんブログ村 介護ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket