世界に一つだけの福祉車両にセミオーダーで改造します。

世界に一つだけの福祉車両にセミオーダーで改造します。福祉車両改造の専門店ー株式会社タスク

世界に一つだけの福祉車両にセミオーダーで改造します。

ビジネスマンにとってスーツは必需品。
人は見かけで判断…ではないが、
カッコいいスーツを着ている人は仕事できる。
※私のイメージ(汗)

しかし、オーダースーツとなると敷居が高い
でも、自分にピッタリな1着が欲しい…

そんなニーズに応えるかのように
オーダースーツの専門店が増えていて、
しかも、良心的な価格なのだ。

世界に一つだけの福祉車両にセミオーダーで改造します。福祉車両改造の専門店ー株式会社タスク

 

 

 

 

 

 

 

オーダースーツと言って3つの種類がある。
※念のため、タスクは福祉車両改造のお店です

ゲージ服(サンプル)を試着し、
体に合うシルエット、サイズを選び、
着丈、袖丈などに微調整を加えて作る
既製品に最も近い「パターンオーダー」

生地やデザインを選び、基本の型紙をベースに、
デザイン的、体型的な補正を加え注文
ちょっとこだわった「イージーオーダー」

何から何まで指定ができ、
自分の身体と好みに完璧に合わせ、
最高の1着を注文できる「フルオーダー」

 

では、当社の「福祉車両改造」のうたい文句
セミオーダーで改造とは…

福祉車両改造で取り扱う製品、
例えば、回転シート、車いす収納装置などは、
スウェーデン・オートアダプト社、
イタリア・KIVI(キヴィ)社の製品などで、
スーツで例えるなら既製品です。

え、セミオーダーと言うのはウソなの?
いえいえ、改造作業の技が凄いのです。

世界に一つだけの福祉車両にセミオーダーで改造します。福祉車両改造の専門店ー株式会社タスク

 

 

 

 

 

 

 

上の写真は、当社工場での改造工程の途中です。
車いす収納装置「カロリフト40」を、
ルノーキャプチャーのバックドア内に取付けるため
ベース(ブラケット)を製作している作業です。

当社の匠が、1枚の平らな鉄板を
切断、曲げ、穴あけ、溶接等々の技を駆使し、
一つひとつ真心こめて手作りで製作します。

もちろん、ユーザーの身体的特徴に合わせ、
取付ける場所、高さ、傾きなども考慮します。
この改造作業は「フルオーダー」に近いです。

 

作業風景(工場内)は危険ですので、
原則、工場見学はお断りしていますが、
福祉車両改造(セミオーダー)については、
お伺い(お電話)で説明することもできます。

ご説明をご希望される方は、
「福祉車両改造に関する無料相談」まで
お気軽にお問い合わせください。

>>>福祉車両改造に関する無料相談はコチラ

 

 

私たちからのお願いです。
あなた様の応援は、
仕事に情熱とやりがいを与えてくれます。
是非、「いいね!」をお願い致します。

 

福祉車両改造に関する無料相談はコチラ
お気軽にお問い合わせください

お急ぎの方はお電話でお問い合わせください。
神戸オフィスTEL:078-822-2112
受付時間/9:00~18:00

・株式会社タスクのホームページはコチラ
・運転補助装置付きレンタカーはコチラ
・株式会社タスクのFacebookページはコチラ

大阪・兵庫・奈良・京都・担当ディーラー
オフィス清水認定アダプテーションパートナー

あなたとクルマの環境に合わせ、
ジャストフィットな福祉車両に改造します。

福祉車両改造の専門店
株式会社タスク
〒658-0032
兵庫県神戸市東灘区向洋町中6-9
神戸ファッションマート8F 8C-05

営業時間/9:00~18:00
定休日/土・日・祝日・年末年始
ご来店の際は、ご予約をお願いいたします。
神戸オフィスTEL:078-822-2112

株式会社タスク代表取締役田村昌士

・代表取締役 田村昌士
・福祉車両改造コンサルタント
・日本福祉車輛協会インストラクター
・福祉車輛取扱士
・2級自動車整備士

   2017/12/14 ブログ

  • にほんブログ村 介護ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket