手動運転装置付きデモカーをお試しください。

手動運転装置は比較検討してから購入する。

手動運転装置付きデモカーをお試しください。

あなたがクルマを購入する金額は?
いくら好きなクルマを買うと言っても、
当然、支払える上限の予算があります。

ちなみに日本人の平均購入金額は、
給料換算で6.4カ月分だそうです。

決して安い買い物ではありませんが、
ではクルマは贅沢品なのか?

 

いいえ違います。
身の丈に合うクルマであれば、
私たちの生活に、
豊かさや夢を与えてくれます。

私の人生もクルマと共に過ごしていました。

カッコつけて乗っていた大学時代
落ち着いたクルマにした社会人一年生
営業成績が良く、ご褒美で買った高級車
結婚のタイミングで買ったセダン
子供が生まれて乗り換えたミニバン…

今では、福祉車両の改造という仕事を通じ、
生きがい、夢、豊かさを頂いています。

 

そんな宝物のクルマを購入するとき、
皆さん真剣に比較検討されます。

トヨタにするかニッサンか…
輸入車を買うか国産車にするか…
セダンも良いがミニバンも…

では、手動運転装置はどうでしょうか?
購入する時、比較検討しましたか?

 

何度もブログで書かせて頂きましたが、
日本は福祉に関しては後進国と言われます。

福祉車両(身体障害者用)に関しても、
世界からみると遅れているかもしれません。

なので、
手動運転装置などの補助装置を購入する際、
比較検討して購入されている方は少ない…
というか出来ないのが現実です。

病院や自動車ディーラーの勧められる装置を、
なんの疑問も持たず購入されているのです。

決して、
病院や自動車ディーラーが悪いわけでなく、
そもそも、手動運転装置の情報が無いのです。

 

そこで提案します。
これから手動運転装置を購入される方、
既に手動運転装置を使用しているが、
クルマの乗り換えを検討されている方、

是非、色々な手動運転装置を見てください。
そして、納得できる製品を選んで下さい。

例えば…

クルマの内装に合うデザインなのか?
レバーはスムーズに操作できるのか?
操作する際の機械音は気にならないか?
自分の身体にジャストフィットするか?
取付方法は自分の希望に合っているか?
既製品なのかセミオーダーなのか?
家族の方とクルマをシュア出来るか?
そして、本当にカッコいいのか?

 

当社、福祉車両の改造専門のタスクでは、
2種類の手動運転装置をラインアップ!

①スウェーデン・オートアダプト製
カロスピードメノックス

 

 

 

 

 

 

②イタリア・KIVI製
アクセルリング&ブレーキレバー

 

 

 

 

 

 

そして、実際に体験頂けるように、
どちらもタイプもデモカーを準備しました。

デモカーのご依頼は無料です。
お気軽にお申込みください。
>>>デモカーのお申し込みはコチラ

実際の生活スタイルで使いたい方には、
手動運転装置付きレンタカーもあります。
>>>手動運転装置付きレンタカーはコチラ

 

 

私たちからのお願いです。
あなた様の応援は、
仕事に情熱とやりがいを与えてくれます。
是非、「いいね!」をお願い致します。

 

福祉車両改造に関する無料相談はコチラ
お気軽にお問い合わせください

お急ぎの方はお電話でお問い合わせください。
神戸オフィスTEL:078-822-2112
受付時間/9:00~18:00

・株式会社タスクのホームページはコチラ
・運転補助装置付きレンタカーはコチラ
・株式会社タスクのFacebookページはコチラ

大阪・兵庫・奈良・京都・担当ディーラー
オフィス清水認定アダプテーションパートナー

あなたとクルマの環境に合わせ、
ジャストフィットな福祉車両に改造します。

福祉車両の改造専門店
株式会社タスク
〒658-0032
兵庫県神戸市東灘区向洋町中6-9
神戸ファッションマート8F 8C-05

営業時間/9:00~18:00
定休日/土・日・祝日・年末年始
ご来店の際は、ご予約をお願いいたします。
神戸オフィスTEL:078-822-2112

株式会社タスク代表取締役田村昌士

・代表取締役 田村昌士
・福祉車両改造コンサルタント
・日本福祉車輛協会インストラクター
・福祉車輛取扱士
・2級自動車整備士

   2017/10/11 ブログ

  • にほんブログ村 介護ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket