勝手に運転補助装置ランキング in HCR国際福祉機器展 Vol.3

HCR国際福祉機器展では株式会社タスクにご来店いただき感謝致します。

勝手に運転補助装置ランキング in HCR国際福祉機器展 Vol.3

今日は、注目度・びっくり度ランキング発表!
え、突然なんの話なの?と疑問に思われた方は…

>>>勝手に運転補助装置ランキング Vol.1
>>>勝手に運転補助装置ランキング Vol.2

 

勝手にランキング「注目度NO.1」!

ジャーン!
手動運転装置「カロスピードメノックス」です。

手動運転装置「カロスピードメノックス」

 

 

 

 

 

 

決して目新しい製品ではありませんが、
車のインテリアに溶け込むデザインは注目の的。

トップカバーのラインアップは5色
・カーボン
・シルバー
・ウッド
・マットブラック
・グレー

ボディカバーのラインナップは4色
・ブラックレザー×レッドステッチ
・ブラックレザー×ブラックステッチ
・グレーレザー×グレーステッチ
・ベージュレザー×ベージュステッチ

カラーリングの組合せは全部で20通り。
あなたのセンスと好みで自由に選べます。

 

さらに、カロスピードメノックスのポイントは
あなたとクルマの環境に合わせて、
1台ずつセミオーダー感覚で製作します。

取付けられたカロスピードメノックスは、
グリップの位置、高さ、角度、長さは、
あなたにジャストフィットします。

レバーを引くとアクセル、押すとブレーキ
アクセル操作はワイヤー式でスムーズで軽く、
車の挙動をダイレクトに感じる操作感も魅力!

 

勝手にランキング「びっくり度NO.1」!

ジャン!
文句なしで、イタリア・KIVI製の
スライドドアユニット」だ!

イタリア・KIVI製「スライドドアユニット」

 

 

 

 

 

 

イタリア・KIVI製「スライドドアユニット」

 

 

 

 

 

 

5ドア車などの後部ドアをスライド化!
※ヒンジドア
障がい者ドライバーによる
車いすの後部座席収納をサポートします。

 

HCRでは運転席側の後部ドアをスライド化した
メルセデス・ベンツを通路側に展示しましたが、
予想以上に来場者の方に喜んで頂けました。
と言うより、びっくりして頂けました(喜)

HCR国際福祉機器展では株式会社タスクにご来店いただき感謝致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

これで全てのランキング発表が終わりました。

最後に、
HCR2017へのご来場ありがとうございまいた。
来年度のHCR2018へのご来場をスタッフ一同、
心よりお待ちしております。

 

 

私たちからのお願いです。
あなた様の応援は、
仕事に情熱とやりがいを与えてくれます。
是非、「いいね!」をお願い致します。

 

福祉車両改造に関する無料相談はコチラ
お気軽にお問い合わせください

お急ぎの方はお電話でお問い合わせください。
神戸オフィスTEL:078-822-2112
受付時間/9:00~18:00

・株式会社タスクのホームページはコチラ
・運転補助装置付きレンタカーはコチラ
・株式会社タスクのFacebookページはコチラ

大阪・兵庫・奈良・京都・担当ディーラー
オフィス清水認定アダプテーションパートナー

あなたとクルマの環境に合わせ、
ジャストフィットな福祉車両に改造します。

福祉車両の改造専門店
株式会社タスク
〒658-0032
兵庫県神戸市東灘区向洋町中6-9
神戸ファッションマート8F 8C-05

営業時間/9:00~18:00
定休日/土・日・祝日・年末年始
ご来店の際は、ご予約をお願いいたします。
神戸オフィスTEL:078-822-2112

株式会社タスク代表取締役田村昌士

・代表取締役 田村昌士
・福祉車両改造コンサルタント
・日本福祉車輛協会インストラクター
・福祉車輛取扱士

   2017/10/07 ブログ

  • にほんブログ村 介護ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket