身体障害者の自動車購入・改造における消費税について

身体障害者の自動車購入・改造における消費税について

身体障害者の自動車購入・改造における消費税について

消費税について

毎日、全国各地から様々なお問い合わせを頂くなかで、
改造をした際の消費税に関する質問も多いので、
今日は、消費税についてシンプルで簡単に解説します。

 

原則、対象の車両改造を行った場合、消費税が非課税になります。
あ、対象の車両改造については後ほど具体的に書きますね。

さらに、購入するクルマは新車、中古車を問いません。

クルマ購入時の消費税を非課税対象にするポイントは、
クルマ購入と同時に改造を行うことが条件なんです。

あなたが、ディーラーや中古車店と締結する売買契約書に、
改造内容や費用を明記する必要があるのです。

ちなみに、車両改造の非課税措置を受けるために、
身体障害者手帳や運転免許証の提示は不要です。

 

非課税対象の範囲は、
1.車両本体価格(新車・中古車)
2.カーナビやスタッドレスタイヤなどのオプション
3.対象製品(改造)と取り付け費用
4.その他、取り付け時に発生する諸費用

先ほど書きましたが、消費税の非課税措置を受けるには、
売買契約書に明記する必要がある事を忘れないで下さい。

 

また、すでに所有しているクルマへの改造は、
対象製品と取り付け費用、取り付け時に発生する諸費用・
メンテナンス費用・補修パーツが非課税対象となります。

 

消費税非課税対象の製品について

では、当社の製品で具体的に説明します。

【運転補助装置】

カロスピードメノック(手動運転装置)
アクセルリング&ブレーキレバー(手動運転装置)
レフトフットアクセレレーター(左アクセル)

 

【乗り降り・移乗】

ターニーエヴォ+車いす固定装置
カロニーシステム+車いす固定装置
車いすリフト+車いす固定装置
車両用フィエルランプ+車いす固定装置

 

【車いす収納】

カロリフトシリーズ+車いす固定装置
ピラーリフト+車いす固定装置

 

消費税非課税対象外の製品について

・ステアリングデバイス
・ウインカーレバー延長
・足踏みサイドブレーキ延長
・ペダルエクステンション/ペダルガード
ターンアウト(回転シート)
ターンアウトE(電動回転シート)
ターニーLV(電動回転シート)
・携帯ランプ(スロープ)

 

いかがでしたか? 分かりましたか?

まだ、分からな・・・でも、ご安心下さい。
そんなあなたの為に、私ども「福祉車両の改造専門店」があります。

改造に関する相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。

 

 

福祉車両改造に関するご質問・お問合せはコチラ

電話でのお問い合わせは:078-822-2112
※電話の受付時間は、平日の午前10時から午後5時です。

お気軽にお問合せください。

  • 株式会社タスクのホームページはコチラ
  • 無料体験(デモカー)のご依頼はコチラ
  • 製品に関するご質問・お問い合わせはコチラ
  • 福祉カーレンタルのオデカレンタカーはコチラ
  • 株式会社タスクのFacebookページはコチラ

大阪府・兵庫県担当ディーラー
オフィス清水認定カーアダプテーションパートナー

あなたとクルマの環境に合わせた福祉車両に改造します。
福祉車両の改造専門店

株式会社タスク
福祉車両改造コンサルタント
福祉車輛取扱士
代表取締役 田村昌士

株式会社タスク代表取締役田村昌士

〒658-0032
兵庫県神戸市東灘区向洋町中6-9
神戸ファッションマート8F 8C-05
TEL:078-822-2112

営業時間/10:00~17:00
定休日/土・日・祝日・年末年始
ご来店の際は、お電話にてご予約をお願いいたします。

   2017/06/30 ブログ

  • にほんブログ村 介護ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket