カーアダプテーションは身体障害者とカーディーラーの橋渡し

身体障害者とカーディーラーの橋渡し。カーアダプテーション

カーアダプテーションは身体障害者とカーディーラーの橋渡し

カーアダプテーションとは

アダプテーションを辞書で引くと、「適応」と訳されています。

限られた選択肢の中からクルマを選び、
ソフト(人)の努力でハード(クルマ)に合わせるのではなく、

一人ひとりのニーズに合わせてクルマを改造することで、
従来では選ぶことの出来なかったカーライフスタイルの提案が可能になる。
それが、カーアダプテーションです。

 

海外のカーアダプテーション事情

海外では福祉車両という特定のジャンルは存在せず、
回転シート補助ステップなどはオプションやアフターパーツと捉えます。

オートアダプト製の回転シート

 

 

 

 

 

 

電動補助ステップ

 

 

 

 

 

 

まるで、ナビやアルミホイールを選ぶように、
製品の詳細はよく知らなかったとしても、
自分に合ったものは必ずあるといった考え方が根付いています。

 

福祉車両設定が存在するのは日本のみ

独自の福祉車両設定の車種を販売しているのは、
日本の自動車メーカー(トヨタ・日産…)のみであり、
海外の自動車メーカー(メルセデスベンツ・フォルクスワーゲン…)は、
独自開発を一切行っておらず、福祉車両の設定はありません。

そのせいか、国内では自動車メーカーが販売していない製品=存在しない
と思い込んでいる方がとても多いのが現状です。

 

自動車メーカーとカーディーラーとの連携

海外では自動車メーカーと
カーアダプテーション製品メーカーとの連携が確立されているので、
身体障害者のニーズに合わせた手厚いサービスが受けられます。

カーアダプテーションは、ユーザー(身体障害者やご家族)、
自動車メーカー、カーディーラーにとって重要な役割を果たしています。

 

国内のカーアダプテーションは、
当社、「福祉車両の改造専門店」タスクが行います。

身体障害者や家族が、限られたクルマから選ぶのではなく、
カーディーラーと連携して、お客様のニーズに合せたクルマに改造し、
豊かなカーライフスタイルの実現をお手伝いします。

 

とは言っても、対応エリアは兵庫県と大阪府に限定されますが、
皆様のお役立ちできるように精進して参ります。

>>>高齢者・身障者を介護される方はコチラ
>>>両足が不自由な方はコチラ
>>>右足が不自由な方はコチラ
>>>片手が不自由な方はコチラ

 

 

私たちからのお願いです。
あなた様の応援は、仕事に情熱とやりがいを与えてくれます。
是非、このページに「いいね!」をお願い致します。

 

福祉車両改造に関する無料相談・お問い合せはコチラ
お気軽にお問い合わせください

お急ぎの方はお電話でお問い合わせください:078-822-2112
※電話の受付時間は、平日の午前10時から午後5時です。

・株式会社タスクのホームページはコチラ
・運転補助装置付きレンタカー「オデカレンタカー」はコチラ
・株式会社タスクのFacebookページはコチラ

大阪府・兵庫県・奈良県・京都府担当ディーラー
オフィス清水認定カーアダプテーションパートナー

あなたとクルマの環境に合わせた福祉車両に改造します。
福祉車両の改造専門店

株式会社タスク
〒658-0032
兵庫県神戸市東灘区向洋町中6-9
神戸ファッションマート8F 8C-05

営業時間/10:00~17:00
定休日/土・日・祝日・年末年始
ご来店の際は、お電話にてご予約をお願いいたします。

株式会社タスク代表取締役田村昌士

代表取締役 田村昌士
福祉車両改造コンサルタント
日本福祉車輛協会インストラクター
福祉車輛取扱士

 

 

 

 

   2017/07/31 ブログ

  • にほんブログ村 介護ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket