イタリア・KIVI製の手動運転補助装置で神戸六甲山をドライブ!!

FROM:福祉車両ライフ・アドバイザー 田村昌士
神鍋高原より・・・

こんにちは、田村昌士です。

今日の天気は晴れ時々曇り!!
イタリア・KIVI製の手動運転補助装置付きに改造した、

フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーラン(デモカー)で、
神戸の六甲山をドライブ!!(仕事ですが・・・)

 

六甲有料道路を北から南に走って、
トンネルを抜けると、緑の木々が目に入ってきます。

さらに坂をゆるやかに下っていくと、
神戸の街並みが広がっています。

 

視線を少し上に向けると神戸港も見えます。

私のちょっとホットする風景なのです。

 

坂道が続いているので、左手でATをシフトダウン!!
エンジンブレーキで減速します。

さらにカーブ手前では、右手でブレーキレバー操作!!
下向きに押し下げて減速します。

 

カーブを抜けると、少しだけアクセルON!!
右手の親指でアクセルリングを少しだけ押します。

スムーズな加速に運転手もニッコリ(私です)

 

イタリア。KIVI製のアクセルリング&ブレーキレバーは
こんな坂道でも運転は大丈夫ですよ。

 

 

ドライバーにとって最適な運転・乗り降りの環境をデザイン
兵庫、大阪、京都、奈良、担当ディーラー
認定アダプテーションパートナー

株式会社タスク
〒658-0032
兵庫県神戸市東灘区向洋町中6-9
神戸ファッションマート8F 8C-05
TEL:050-3085-4746

   2016/09/22 ブログ

  • にほんブログ村 介護ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket